札幌記念表彰式プレゼンターサイン

 

 

 2018年の日本ダービー馬ワグネリアン。2018年の菊花賞馬にして2019年春の天皇賞馬フィエールマン。2018年のグランプリホース、ブラストワンピース。G2重賞では無類の強さを発揮しているサングレーザー。

 

 

 

 ワクワクするような豪華メンバーが揃った札幌記念の表彰式プレゼンターを務めるのは、単勝1番人気に鋭い視線を注いで、震え上がらせている俳優の松坂桃李さんです。

 

 

 

 

 松坂桃李さんが所属するトップコートには、俳優では菅田将暉さん、中村倫也さん、女優では木村佳乃さん、とよた真帆さん、佐々木希さんなど、今をときめくスターのみなさんが所属されています。

 

 

 

 

アイドルのポスターのイラスト(男性)

 

 

 

 まずは、3年連続でスペシャルプレゼンターを務めた日本ダービーの結果から確認してみましょう。2017年1番人気のアドミラルは3着。2018年1番人気のダノンプレミアムは6着。2019年1番人気のサートゥルナーリアは4着。

 

 

 

 

<松坂桃李さんの目力に屈した日本ダービー1番人気>

2017年5月21日 第84回日本ダービー

2枠④スワーヴリチャード   ★2着 3人気

6枠⑫レイデオロ       ★1着 2人気

8枠⑱アドミラル       ☆3着 1人気

単勝⑰ 1,250円 3連単⑫→④→⑱ 11,870円

 

 

 

2018年5月27日 第85回日本ダービー

1枠①ダノンプレミアム     6着 1人気

4枠⑦コズミックフォース   ☆3着 16人気

6枠⑫エポカドーロ      ★2着 4人気

8枠⑰ワグネリアン      ★1着 5人気

単勝⑰ 1,250円 3連単⑰→⑫→⑦ 2,856,300円

 

 

 

2019年5月26日 第86回日本ダービー

1枠①ロジャーバローズ    ★1着 12人気

3枠⑥サートゥルナーリア    4着 1人気

4枠⑦ダノンキングリー    ★2着 3人気

7枠⑬ヴェロックス      ☆3着 2人気

8枠⑰ワグネリアン      ★1着 5人気

単勝① 9,310円 3連単①→⑦→⑬ 199,060円

 

 

 

 

 

 次に松坂桃李さんが単独でスペシャルプレゼンターを務めた2018年の菊花賞、2019年の宝塚記念の結果を確認してみましょう。菊花賞1番人気に支持されたブラストワンピースは4着。宝塚記念1番人気のキセキは、及第点の2着を確保しています。

 

 

 

 

<単独で表彰式プレゼンターを務めた菊花賞と宝塚記念>

2018年10月21日 第79回菊花賞

2枠③ブラストワンピース    4着 1人気

4枠⑦ユーキャンスマイル   ☆3着 10人気

5枠⑨エタリオウ       ★2着 2人気

6枠⑫フィエールマン     ★1着 7人気

単勝⑫ 1,450円 3連単⑫→⑨→⑦ 100,590円

 

 

 

 

 

2019年6月23日 第60回宝塚記念

1枠①キセキ         ★2着 1人気

8枠⑪スワーヴリチャード   ☆3着 6人気

8枠⑫リスグラシュー     ★1着 3人気

単勝⑫ 540円 3連単⑫→①→⑪ 14,560円

 

 

 

 

 松坂桃李さんが表彰式プレゼンターとなった過去3年の日本ダービーと、単独で表彰式プレゼンターを務めた菊花賞、宝塚記念の1番人気通算成績は、2着1回、3着1回、着外3回。厳しい結果となっています。

 

 

 

 

 単独での表彰式プレゼンターは、菊花賞、宝塚記念に続いて3度目となる松坂桃李さん。札幌記念の1番人気も同じ轍を踏むとは限りませんが、上位人気が予想されるG1馬の陣営が目標にしているのは、秋の天皇賞、凱旋門賞、ジャパンCでしょうから、穴狙いを後押しする材料にはなるでしょう。

 

 

 

 

 松坂桃李さんは、9月20日公開予定のアニメ映画『HELLO WORLD』に声優出演しています。最後のどんでん返しに驚かされるストリーらしく、興味のある方は映画館に足を運んでもらうとして、この映画の舞台は京都です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 京都競馬場で行われるG1レースは、春の天皇賞、秋華賞、菊花賞、マイルCS、エリザベス女王杯です。2年連続でエリザベス女王杯2着となっているクロコスミア。菊花賞、春の天皇賞に優勝しているフィエールマン。この2頭は外せない!? 

 

 

 

クロコスミア

フィエールマン

 

 

 

ブログ『アノマリー定点観測』に掲載される表彰式プレゼンターサイン記事内容の無断転載、文章を加筆しての転載は、禁止しております。無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていだきます。引用される場合は、出典元、引用元として、記事タイトル、ブログタイトルを明記してください。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)