17億円超のキャリーオーバー、9月20日ロト7

 

 

 「13日の金曜日」にして「仏滅」。朝方には雨も降っていた地域もあった2019年9月13日(金曜日)のロト7は1等該当なし。3億円→7億円→12億円と雪だるま式に膨らんでいたキャリーオーバーは、17億2840万3925円まで積み上がっています。

 

 

 

 

キャリーオーバー17億2840万3925円

 

 

 

 

 9月20日(金曜日)のロト7は、1等が2口出たとしても、最高10億円は当確となっています。同じ数字の組み合わせを2口購入して最高10億円の2倍、一攫千金20億円のチャンス到来です。

 

 

 

 

 「人生100年時代」などと言われますが、男性の健康寿命は72歳という現実があります。健康なうちに旅行、ゴルフ、スポーツ観戦などを存分の楽しんだところで、20億円も必要がない還暦前の爺いなので、手広く網を広げて最高10億円を狙ってみます。

 

 

 

 

 手広くと言っても、1〜37の中から7個の数字を選ぶ組み合わせは、全部で1029万5472通り。1口300円で10口、3000円購入するとして、最高10億円の数字の組み合わせをたぐり寄せるのは至難の業ですが、買ってさえいれば間違って当たるかもしれませんからね。

 

 

<4回連続1等該当なし、キャリーオーバーが1,728,403,925円まで積み上がったロト7>

331 23-Aug-19 大安 5 7 11 12 15 18 20 19 30 88 0 ¥0 ¥331,931,710
332 30-Aug-19 友引 5 7 10 15 24 27 30 3 33 118 0 ¥0 ¥732,637,115
333 06-Sep-19 先負 1 4 10 11 16 24 34 30 32 100 0 ¥0 ¥1,200,001,505
334 13-Sep-19 仏滅 3 7 15 16 30 34 35 8 29 140 0 ¥0 ¥1,728,403,925

 

 

 

 キャリーオーバーが発生した8月23日(金曜日)の第331回の本数字と第332回の本数字、第332回の本数字と第333回の本数字、第333回の本数字と第334回の本数字には、「引っ張り数字」を確認することができます。

 

 

 

 

 第334回の本数字と第335回の本数字との間でも、「引っ張り数字」が継続するのか、それはわかりませんが、第334回の本数字「03、07、15、16、30、34、35」から2つ、第333回の本数字「01、04、10、11、16、24、34」から2つ、それぞれ選んで、最高10億円の夢を託してみます。

 

 

 

 

 

ブログ『アノマリー定点観測』に掲載されるLOTO関連の記事及びデータの無断転載、文章を加筆しての転載は、禁止しております。無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていだきます。引用される場合は、出典元、引用元として、記事タイトル、ブログタイトルを明記してください。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)