有馬記念表彰式プレゼンターサイン

 

 

 令和最初のグランプリとなる12月22日の第64回有馬記念の表彰式プレゼンターは、スターダストプロモーション制作1部に所属する女優の葵わかなさんです。俳優中川大志さんとともに、2019年からJRAのプロモーションキャラクターに起用されていますが、葵わかなさん単独での表彰式プレゼンターは、今春の天皇賞に続いて2度目となります。

 

 

 

 中川大志さんと2人で表彰式プレゼンターを務めた2018年のホープフルSでは、「ルメールさんが年間最多勝記録を更新したと伺ったのでアドマイヤジャスタを買いました。結果は惜しくも2着でした」というコメントをされています。単勝若しくは1着付け馬単、3連単の馬券を購入していた、と想像することができます。

 

 

 

 単独で表彰式プレゼンターを務めた今春の天皇賞では、C.ルメールが騎乗したフィエールマンが1着となっています。葵わかなさんがどのような馬券を購入したのか分かりませんが、結果として表彰式プレゼンターを務めた2018年のホープフルS、2019年春の天皇賞では、単勝1番人気に支持された馬が優勝していることになります。

 

 

 

<中川大志さんと表彰式プレゼンターを務めた葵わかなさん>

2018年12月28日 第35回ホープフルS

1枠①ニシノデイジー     ☆3着

4枠⑤サートゥルナーリア   ★1着

6枠⑧アドマイヤジャスタ   ★2着 C.ルメール

単勝⑤ 180円 3連単⑤→⑧→① 3,650円

 

 

 

<単独で表彰式プレゼンターを務めた葵わかなさん>

2019年4月28日 第159回天皇賞・春

5枠⑦グローリーヴェイズ  ★2着

6枠⑥パフォーマプロミス  ☆3着

7枠⑩フィエールマン     ★1着 C.ルメール

単勝⑩ 280円 3連単⑩→⑦→⑧ 49,110円

 

 

 

 

 

 

 

 

 有馬記念の単勝1番人気最有力候補は、C.ルメールが騎乗するアーモンドアイです。「葵わかなさんが表彰式プレゼンターを務めるレース」ですから、馬券妙味があろうがなかろうが、グランプリの馬券はアーモンドアイから入る予定です。

 

 

 

 「これでおしまい」では面白くないので、表彰式プレゼンター葵わかなさんを手がかりに、アーモンドアイの相手探しのアプローチをご披露させていただきます。手がかりと位置づけるのは、2017年2月11日に公開された『サバイバルファミリー』という映画です。CGを使わず、オールロケーションで撮影された映画で、オーディションで選ばれた葵わかなさんは、小日向文世さんが演じた主人公・鈴木義之の娘役を演じています。

 

 

 

 

 

 

 映画のストーリーについては、インターネットで検索していただくとして、スカイロードと呼ばれる山口宇部道路・宇部湾岸道路を封鎖した高速道路のシーンなど、多くのシーンを安倍晋三首相の地元山口県(宇部市、山口市、長門市、下関市)で撮影している映画です。

 

 

 

 総理在職日数が歴代最長を日々更新している安倍晋三首相は、山口県の顔と呼ばれる存在ですが、2019年を振り返ってみますと、安倍晋三首相と何らかの形でつながる「山口姓」の方が何かと話題になった1年だったような気がします。

 

 

 

 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」の招待状をマルチ商法に悪用したとされるジャパンライフの山口隆祥元会長。安倍晋三首相ベッタリの記者と揶揄されながら、幻冬舎から『総理』を出版した山口敬之元TBS記者は、逮捕状が発行されながら、寸前で逮捕が中止となっています。性暴力で訴えられ、裁判で敗訴して俄に時の人となっています。

 

 

 

 2019年に限ったことではありませんが、支持母体の婦人部の受けはいいものの、わかりやすい発言が自公連立政権の基盤を揺らすこともある公明党の山口那津男代表も「山口」です。広域指定暴力団の山口組の内部抗争はこじつけだとしても、良くも悪くもというより悪くも悪くも「山口が話題となった1年」でした。

 

 

 

 世相を反映すると言われる有馬記念です。総理在職日数が歴代最長を日々更新している安倍晋三首相のスキャンダルの火種となりかねない「山口」つながりが、どんな形で馬券に反映されるのでしょうか?

 

 

 

 

 

有馬記念表彰式プレゼンター

 

女優葵わかな

 

映画「サバイバルファミリー」

 

山口県

 

安倍晋三首相

 

(ア)ーモンドアイ

 

(ヴェ)ロックス

 

桜を見る会

 

(サ)―トゥルナーリア

 

(ク)ロコス(ミ)ア

 

シュヴァ(ル)グ(ラ)ン

 

 

 

 

 アーモンドアイの「ア」とヴェロックスの「ヴェ」をつなげて「アヴェ」。言葉遊びではつながるとして、果たして馬券でつながることはあるのか。有馬記念の馬券のことは有馬記念の馬券に聞いてみることにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ『アノマリー定点観測』に掲載されるアノマリーデータの無断転載、文章を加筆しての転載は、禁止しております。無断転載の場合、原稿料として5万円を請求させていただきます。引用される場合は、出典元、引用元として、記事タイトル、ブログタイトルを明記してください。

 

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)