6歳馬が鍵を握るフェブラリーS 特定枠が激走する高松宮記念

   2019年の3歳以上のG1レースの勝ち馬の馬齢を確認した。チャンピオンズCで3歳馬クリソベリルが古馬陣を撃破しているが、高松…

歴史(2013年)に学んで賢者になる有馬記念

   競馬はじめとなる1月5日(4日、6日)の中山競馬で行われる「新馬戦」が「メイクデビュー中山」と呼ばれるようになったのは200…

牝馬が2年連続で年度代表馬に選出される年のチャンピオンズCでは…

   安田記念でイイデチャンプ、アエロリットに先着を許しているものの、ドバイターフで海外G1初優勝を飾り、天皇賞・秋では日本ダービ…

「高額落札馬は走らない」「高額落札馬にサインパワーは強力」

   生まれて数ヶ月の若駒が高額で取引されるセレクトセールは、馬産地北海道の夏の風物詩となっている。2001年のセレクトセールにお…

ダービー制覇後のG1に勝てない馬たちの贖罪サインとは!?

   令和最初の日本ダービーに優勝したのは、7月28日にこの世を去ったディープインパクトの忘れ形見ロジャーバローズだ。1番人気を他…

プレ・オリンピックイヤーには、歴史に名を残す3歳馬が現れる

   2019年は4年に1度のプレ・オリンピックイヤーだ。「プレ・オリンピックイヤーには歴史に名を残す3歳馬が現れる」は、サイン競…

5.26ダービーで連綿と紡がれる1番人気無双伝説

   令和に年号が代わって、最初の日本ダービーは5月26日に行われる。5.26日本ダービーは、昭和の時代に4度、平成になって3度行…

新ルールで存在感を増す藤田菜七子 サイン騎手としても鮮烈デビュー

   男らしさを際立たせる筋肉の鎧。最近の人はそれをシックスパックと呼んでいる。ちょっと昔の人である筆者は、瓶ビールが全盛期だった…

老いて壮なる武豊。半白50歳の桜花賞と皐月賞

   老いてますます壮なるべし。中国の後漢朝の歴史書『後漢書』に書かれた馬援と言う武将が残したとされる言葉である。「男子たるもの、…

直付けと隣が馬券になる父ステイゴールドのサイン快進撃

 有馬記念挑戦で話題を呼んだ二刀流オジュウチョウサン。3年連続の最優秀障害馬選出については拍手喝采を贈るとして、平地では条件特別戦を2勝した…